ファミサポ通信第27号発行!ぜひご一読ください。

ファミサポ通信第27号発行!ぜひご一読ください。

秋が深まってきましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか?

こちら、たかまつファミサポではファミサポ通信を発行しました。

この半年間のたかまつファミサポの取り組みや最新のお知らせなど、

盛りだくさんの内容です。

手にとってくださったみなさんが、

ファミサポのしくみを通じて、

地域の人と繋がるきっかけになればと願っています。

ぜひご一読ください。

【ファミサポ通信第27号の内容紹介】

★ファミサポ通信27号1ページ目・・・・

大盛況だった全体交流会の様子とまかせて会員さんの声を掲載しています。

たかまつファミサポが目指している、

相手を想い合う優しい繋がりが日々の活動の中で築かれていることが

伝わるかと思います。

★ファミサポ通信27号2ページ目・・・・

スキルアップ講座の様子をまとめました。

誌面の都合上、紙上採録までできないことが残念ですが、

何かヒントを得ていただけるのではないかと思います。

興味を持たれた方が詳しい情報にアクセスできるように

アドレス等を載せています。

★ファミサポ通信27号3ページ目・・・・

センターからの大事なお知らせを掲載しています。

★ファミサポ通信27号4ページ目・・・・

3月までのセンターの行事予定を掲載しています。

ぜひチェックなさってください。

※たかまつ通信は、たかまつミライエだけでなく、

各ひろば、地域子育て支援センター、県立図書館、

こどもの国、まなび館、FLAG、アイパル、しごとプラザ高松、

e-とぴあなどにも置かせていただいています。

ぜひ手に取ってご覧ください。

(Konishi)

ファミサポ合同説明会を開催しました

ファミサポ合同説明会のご報告

ファミサポのことをもっと知りたい!

ファミサポを利用してみたいけれど少し不安もあって…

利用している方の生の声を聞きたい!

そんな声にお応えして、10月27日 日曜日 たかまつミライエにて、ファミサポ合同説明会を開催しました。

地域で支え合うファミサポのしくみや、実際の活動を紹介したファミサポのDVDを視聴した後は、利用者の方に経験談をお話しして頂きました。

参加された方は、無料託児にお子さんを預けて、少人数でゆっくりとお話ができたのではないかと思います。

今すぐ利用したいという方はおられませんでしたが、皆さん会員登録をして帰られました。サポートが必要になったら、いつでもご連絡くださいね。

利用者の方からは、「ママ一人で頑張りすぎないで誰かに頼ることも必要。助けてくれる人が近くにいないので、まかせて会員さんの存在はとても心強いです。」というお言葉をいただきました。お二人をご紹介してから5年間のお付き合いの中で、お互いに良い関係を築いてくださっていることに、改めて感謝しました。

興味のある方は、ぜひ次回来年度の説明会にお越しください。お待ちしております。

(azuma)

 

かがわ子育て支援フェスティバル2019に参加しました♪

かがわ子育て支援フェスティバル2019に参加しました♪

10月6日(日) さぬきこどもの国 

かがわ子育て支援フェスティバル2019 が開催されました。

 

子育て支援に関わる団体・企業・学生等が

それぞれ思考を凝らしたワークショップや飲食店のブースを出し

ステージや劇場も盛りだくさんのプログラムがあり

たくさんの来場者で盛り上がっていましたヽ(^。^)ノ

 

たかまつファミリーサポートセンターも ゲームあそび(わなげ) のブースを出させていただき

行列が出来るほど子どもたちがたくさん来てくれて、楽しんでもらえました(^_^)

既にたかまつファミリーサポートセンターの会員の方も、

たくさん遊びに来てくださいました。

また、二人目のお子さんの登録や、高松に転勤で来られて1ヶ月の

方もご登録していただけました。

まかせて会員養成講座にご興味を持っていただいたり、お姑さんにまかせて会員を勧めた

いとおっしゃってくださる方もいらっしゃいました。

 

それから、育児のお悩みをお伺いしたり、他の支援団体の方とお話をしたりすることもあり

とても充実した時間を過ごすことが出来ました。

 

このイベントの日はさぬきこどもの国でも一番賑わう日のようです。

まだ参加されたことのない方も、毎年開催されていますので、遊びに行ってみてください。

楽しいですよ♪♪♪

(Yoshioka)

 

2019年 第2回スキルアップ講座報告

【南海トラフ巨大地震】に備え、防災講座を行いました。

令和元年9月27日(金)たかまつミライエ6階にて、

第2回スキルアップ講座を開催しました。

 

今回は、南海トラフ巨大地震を念頭に置き、

提供会員さんが安心・安全な援助活動を行うために必要な

防災の知識を学びました。

 

お招きしたのは、香川大学 危機管理先端教育研究センター 

副センター長

特命教授の松本秀應先生 です。

 

講座では、新聞紙で簡易スリッパを作り、

凹凸のある人工芝の上を歩いてみることでその威力を体感したり、

 

食器棚を固定するつっぱり棒の

適切な位置や揺れに強い食器の重ね方についての検証実験を見たり、

 

工夫を凝らしたわかりやすいご講義を通して、

防災を自分事として身近に捉えなおしながら、楽しく学ぶことができました。

 

また、提供会員さんが日々の暮らしの中で

どんな備えをしているか、何が必要だと思うか

ということについてのグループディスカッションでは、

発表を聞き合うことで、受講者全員で

知恵や情報を共有することができました。

 

提供会員さんは地域の中、お仕事場でも

常に核となり、率先して動かれる方ばかりですので、

防災についてもとても意識が高く、

今後の行動に生かすために、

もっと学びを深めたいという意欲的なお声を

たくさんいただきました。

 

たかまつファミサポでは

今後も引き続き、松本先生のご指導を賜りながら、

更なる講座の開催、会員相互間の避難場所の確認や

災害伝言ダイヤルの利用方法の周知など、

できるところから一つずつ、取り組んでいきたいと思っています。

ファミサポ通信でも随時情報を発信しますので、ご確認ください。

 

次回は2月の週末にまかせて会員さん・どっちも会員さんの交流会を

企画しています。

今回残念ながらご参加いただけなかった会員さんもぜひぜひご参加

ください。お会いできますことを楽しみにいています。

 

松本先生には、大変お忙しい中、ご指導いただきました。

厚く御礼申し上げます。

今後とも、ご助力、ご指導を賜りますよう、よろしくお願い致します。

(Konishi)

三木町の「育ちの部屋」と「三木町役場」にて出張登録を行いました♪

三木町「育ちの部屋」と「町役場」にて出張登録を行いました♪

9月19日(木)三木町の氷上保育所内にある「育ちの部屋」と

「三木町役場」にて出張登録を行いました。

「育ちの部屋」は1階と2階で年齢別に分かれ、

広々としたフロアで安心して遊ばせることができる、

とても素敵な空間です。

 

利用されているお母さん方は、遊びに来られるのを

日課にされている方も多く、お子さんたちも慣れたもの。

すぐににこにこ、笑顔でゴロゴロ!

その姿は愛らしく、とても幸せな気持ちになりました。

 

お母さん方の中には、まかせて会員養成講座に

興味をもってくださる方もおられて、

11月の講座のお申し込みを頂きました。

講座は無料の託児も付いていますので、お子さんを預けて

ゆっくり、じっくり学んでいただくことができます。

今まさに子育て中の方の日々の子育てにも

きっとプラスになる講座だと思います。

 

今すぐには活動は難しくても、ゆくゆくお子さんたちが

大きくなれば、できるときにできる範囲で活動を

してくださると嬉しいです。

長い人生、「助けられるときもあれば、助けるときもある。」

そういう地域での子育てのすてきな助け合いの循環が

広がっていけばいいなと思います。

 

本日は、3名の方の登録がありました。

いつもはつらつと明るい空気で包んでくださる「育ちの部屋」の

先生方。三木町の役場のみなさま、

本日は大変お世話になり、ありがとうございました。

引き続きどうぞよろしくお願いします。

(konishi)

綾川町子育て支援センター「にじ」出張登録会♪

綾川町子育て支援センター「にじ」出張登録会♪

9月12日、綾川町子育て支援センター「にじ」へ出張登録に行って来ました。

「にじ」は昭和認定こども園内にあります。

その建物はとても広々としていて、明るくて、開放的で、気持ちがいいです

エントランスや廊下が広く、他の教室のお友達のようすも見渡せて、楽しくなります。

この日は15組の方が遊びに来られ、新聞紙を思う存分ちぎったり、丸めたり、大きなプールに

入れて遊んだり、子どもたちは自由に楽しそうでした。

今回はみなさんにファミサポのご説明だけで、ご登録の方はいらっしゃいませんでした。

近くにおじいちゃん、おばあちゃんがいてくださったり、今はお困りなく過ごされているようで

良かったです。

また、今後、何かお困りな事がありましたら、いつでもご相談ください。

集まってくださった皆さま、スタッフの皆さま、一緒に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

ありがとうございました。

(Yoshioka)

全体交流会を開催しました!

☆彡8月10日(土)のりべんライブを開催しました☆彡

ファミサポ会員・会員家族・一般の方・合わせて20組。56名の方が参加してくださいました。

大人も子どもも楽しく遊べる体操・ふれあい遊び・読み聞かせ等の参加型のライブは大変盛りあがりました(*^_^*)

盛り上げてくださった講師陣は『うた・あそびチームのりべん』のみなさんです(^.^)!!

チームのみなさんは現役保育士さんですが、休日はボランティアで子育て関連イベントのステージで大活躍されています!

 

ステージで汗だくになりながらパフォーマンスをする、のりべんさん達にあわせて子どもたちはノリノリです!最初は場所見知りをしていたお子さんが、楽しい雰囲気につられていつの間にか会場を走りまわり、あふれんばかりの笑顔になっていましたよ(^v^)

お友達みんな、汗だくになり、体全体を使ってめいいっぱい楽しんでいました。また、ゲーム遊びを通して参加者同士の交流をし、「はじめまして!」のお子さん、パパ、ママもすぐにお友達になれたようです。

1時間半のライブはあっという間に終了しましたが、みなさん大満足で帰られました。

「子どもと一緒に楽しめた」「大ハッスルで楽しめた」「2才と7才の兄弟が一緒に楽しめるイベントがなかなかないので、今日は一緒に楽しく過ごせて嬉しかった」「大人もクスッと笑えるような内容で楽しかった」「一緒にダンスができて楽しんだ」「はじめてお会いした方といろいろ話ができた」「また来年もぜひライブをして欲しい」等、嬉しい感想をたくさんいただきました。

『うた・あそびチームのりべん』のみなさま 楽しいライブをありがとうございました。

まかせて会員さんも楽しそうです

家族で行進~

参加者みんなでコミュニケーションをとってます

のりべんさんと一緒にパフォーマンス!

みんなで体操!

緊急連絡 令和元年8月15日 ファミサポ休業のお知らせ

台風第10号接近に伴い、8月15日ファミサポ事務所は休業となります

台風第10号接近に伴い、令和元年8月15日はたかまつミライエ全館が休館になると決定いたしましたので、ファミサポも休業いたします。

尚、16日よりは通常通りの営業となる予定です。

皆さまには大変ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

たかまつファミリー・サポート・センター

わははひろば・高松で出張登録会開催しました♪

わははひろば・高松で出張登録会を開催しました♪

7月29日(月曜日)、アドバイザー2名でわはは・ひろば高松におじゃましました。

熱い日差しの中、次々みなさん元気に集まってくださり、

ありがとうございましたwink

とても幸せな充実した出張登録会となりましたheart

 

夏休み中なので、今日はスタッフのお子さんがお手伝いに来られていて、

しっかりと可愛らしい声がけをしたり、

すぐに小さい子どもたちを上手に遊ばせたりする姿に

とても感心しましたyes

 

お母さん方はファミサポのお話を聞き、

具体的な依頼のイメージが出来られるようになると、

とても熱心に質問してくださいました。

ただ、限られた時間でたくさん方とお話しましたので、

説明不足のところがあるかもしれませんsurprise

もし「もっとゆっくりお話したいわ。」という方がいらっしゃいましたら、

お気軽にミライエのファミサポ事務所にお立ち寄りくださいね。

 

企画してくださったひろばスタッフのみなさま、

本日も大変お世話になり、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。smiley

(Konishi)

2019年 第1回スキルアップ講座報告

子どもの『生きる力』を育むために大切なことについて学びました!

令和元年6月22日(土)たかまつミライエ6階にて

第1回スキルアップ講座を開催しました。

 

今回お招きしたのは、NPO法人親の育ちサポートかがわ

トリプルP認定ファシリテーターで小児科医の鈴木 裕美先生です。

 

講座では、まずビデオを観ながら自分の子育てを振り返ったり、

子育ての5原則を確認したりしました。

今、子どもたちに必要な<頑張る、我慢する、思いやりがある>といった『生きる力』を育むためには、

まず安定した親子関係(愛着)を築くことが大切であるとのこと。

子どもたちの「愛してほしい!」「見てほしい!」「認めてほしい!」という欲求を満たし、「安心感」と「信頼感」が生むためには、、、

↓↓↓

①言葉と態度で愛情を示す

②関心を示す(目を向け、耳を傾け、手を差し伸べる)

③前向きな注目をする

と良いということでした。

ここで特に勉強になったのは、

生きる力を生み出す脳内のドーパミンは具体的な状況と共に「いいね!」と言われたときにでるとのことで、

できたこと、やってみたいことを具体的・描写的にほめることが大切であるというお話でした。

具体的にポジティブシャワーのかけ方のコツを踏み込んで学べたこともとても大きな収穫だったと思います。

また、褒めたいと思っていても、

日常の中ではついつい、子どもたちを叱ってばかりになりがちなので、

そうならないように、しつけの仕方について丁寧に教えていただきました。

しつけとは、「してはいけないこと」を教えるのではなく、「すべきこと」を教えることであるとのこと。

毎日の子育てを振り返ると反省すべきことが多いと気づく方が多かったですが、

鈴木先生からの「今からでも遅くありません!今日からスタート!一緒に頑張りましょう!」という先生の温かいお声掛けに、

会場中が前向きパワーいっぱいになりました。smiley

今後の生活に大変生きていくお話をしてくださった鈴木先生に心よりお礼申し上げます。

ご多用な中、学びの場に足を運んでくださったまかせて会員さん・どっちも会員さん、ありがとうございました。

次回9月の第2回スキルアップ講座もご参加お待ちしておりますsmiley

(Konishi)