ファミサポ通信第22号発行!たかまつファミサポ10周年記念号です!ぜひチェックを!

ファミサポ通信第22号発行!たかまつファミサポ10周年記念号です!

すがすがしい日が続いていますが、皆さま如何お過ごしでしょうか?

こちら、たかまつファミサポでは、ファミサポ通信の発行と発送を先日終えたばかり。今朝からお手元に届いた会員さんから、交流会のお申し込みのお電話をじゃんじゃんいただいております。嬉しい限りです。laugh

HPをご覧の皆さまも、ぜひ全体交流会をチェックして、お申し込みくださいね。会員でない方もご参加いただけます。(託児をご希望の方はお早目にお申し込みください)

 

さて、今回のファミサポ通信は・・・

たかまつファミサポ10周年記念号としまして、会員のみなさまにお声をいただき、活動の軌跡として、まとめました。たかまつファミサポならではの、あたたかい繋がりの空気感が伝わる内容となっています。yes

ぜひ、ご一読ください。

 

【ファミサポ通信第22号の内容紹介】

★ファミサポ通信22号1ページ目・・・・・実際のたかまつファミサポの援助活動の様子を掲載。

かわいいお写真たちと共に、預ける会員さん、そして預かる会員さん双方のお気持ちをお届けしています。

 

★ファミサポ通信22号2と3ページ目・・・・・

《2組の会員さんにいただいた寄稿文》

ファミサポの援助時間が、預けるお母さん方にとっては助かる時間であるのはもちろんのこと、お子さんや預かる会員さんにとっても幸せな時間であることが伝わってきます。地域で支え合う子育て支援の一つの形として、たかまつファミサポが築き上げてきた輪が広がり、根を下ろしていることを実感する内容となっています。

《たかまつファミサポ情報通検定》

いくつご存じですか?3つ以上でかなりの情報通ですよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

《たかまつミライエに移転後のたかまつファミサポの様子》

昨年の11月に移転後、早7ヶ月が過ぎようとしています。

来所して下さる方が増え、たかまつファミサポの認知度はぐんぐん上がっているように

思います。この快適なたかまつミライエを、もっと会員のみなさまにご利用いただけるように、

これからもすてきな企画をしていきたいと思います。ぜひいらしてくださいね。

 

★ファミサポ通信22号4ページ目・・・・全体交流会、第一回まかせて会員養成講座、出張登録会などのお知らせ情報を掲載しています。

 

※たかまつ通信は、たかまつミライエだけでなく、各ひろば、地域子育て支援センター、県立図書館、こどもの国、まなび館、FLAG、アイパル、しごとプラザ高松、e-とぴあなどにも置かせていただいています。ぜひ手に取ってご覧ください。

(Konishi)

ゴールデンウイークも営業しています!

ゴールデンウイークも営業しています!

気持ちのいい五月晴れが続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

まんのう公園などアウトドアを満喫される方、帰省される方、さまざまだと思いますが、どうぞみなさま、気持ちのいい季節をご家族と共に、楽しくお過ごしくださいね!

 

こちら、たかまつファミサポは、まだまだ周知されていませんが、

たかまつミライエ移転後は、祝日も営業となっています。

【たかまつファミサポのゴールデンウイークの営業日】

4月29.30.1.3.4.5.6.7日、営業しています。

(5月2日のみ火曜日でお休みです)

まかせて会員の皆さまには、報告書のご提出をお願いしていますが、

4月分締め切りであります、5月5日もファミサポは開いていますので、

連休中にお手数おかけして申し訳ないのですが、どうぞ、ご提出お願いいたします。

(Konishi)

「あそViVaぶんぶん」にて出張登録を行いました!

「あそViVaぶんぶん」にて、出張登録を行いました!

29年度、最初の出張登録。

「あそViVaぶんぶん」さんに呼んでいただいて、登録会を開催しました。

今日は、「ねんねの日」の催しがあり、赤ちゃんがいっぱい!laugh

元気に走り回る年齢のお子さんと一緒の場所はちょっと・・・と

遠慮されていたお母さんたちも、安心して、たくさん参加されていました。

同じ想いのお母さんと集まるので、交流もスムーズ!とてもいい取り組みだと思いました。

ここにくれば、なんだかほんわか心安まる居場所。大切だと思います。

そして、なにかの時にはSOSできるファミサポでのつながりも大切かもしれません。

今日は、ファミサポの利用についてお話した後、8名の方が登録されました。

登録だけでなく、今後、国分寺町内でペアの方を見つけておきたいという方もいらっしゃったので、マッチングに向けて動きたいと思います。

お声がけくださったひろばスタッフのみなさま、ありがとうございました。smiley

(Konishi)

 

 

 

ナイスタウン3月号に活動の様子が掲載されました!

ナイスタウン3月号 194ページ チェックしてくださいね~♪

2月18日発売の「ナイスタウン3月号」ご覧になりましたか?

子育てサポート制度紹介のページに、たかまつファミサポでの活動を掲載して頂きました。

誌面には、サポートを依頼したおねがい会員のご家族、サポートしてくださったまかせて会員・どっちも会員のお二人、皆さんの素敵な笑顔のお写真が紹介されています。

地域の中で、良いご縁を結べたことに感謝です!

これからも、「子育ての援助をしたい人」と「子育ての援助をしてほしい人」を結ぶ会員組織として、皆さんの笑顔をつないでまいります。

今回の取材に快く協力してくださった会員のみなさん。

人見知りなのに取材を頑張ってくれたRちゃん。

素敵な記事を書いてくださったライターさん。

みなさんありがとうございました!!

 

ちなみに今月号は、「2017年最新版 香川のおいしいベストランチ」の特集。

成人式スナップ2017なども紹介されていますよ~(*^^*)

 

(AZUMA)

 

「わはは・ひろば高松」での出張登録会♪

わはは・ひろば高松さんで出張登録会を行いました

2月10日(金)の午前中、アドバイザー2名でひろばにおじゃましました。

年に2回程お声がけ頂いていますが、今回もたくさん方の登録がありました。

通い慣れたひろばでの登録会は、場所見知りのあるこどもさんには安心ですよね。

ファミサポ事務所に出向くのが大変というお母さん方にも絶好の機会です。

ぜひまた、次の機会をご活用ください。

企画してくださったひろばスタッフのみなさま、ありがとうございました。

ただ、限られた時間でたくさん方とお話しますので、

「ゆっくりお話したいわ。」という方はファミサポ事務所でお待ちしています!

(azuma)

留守番電話機能がなくなりました

会員の皆さまへ ご不便をおかけしています・・・

たかまつミライエに移転して、2ケ月半が過ぎようとしています。

ファミサポ事務所に寄ってくださる方も増え、会員さんのお顔が見える喜びもいっぱいなのですが、

お困りのお声もいただいています。crying

それは・・・留守電機能がなくなったことです。

援助依頼日のご連絡を頂く際、以前のように、この留守電機能があれば便利なのですが、

たかまつミライエ移転後は、営業時間内でしか、お受けできなくなりました。

お仕事をされている方、手が空いている夜間に連絡をしてくださっていた方には、大変

ご不便をおかけいたしておりますが、9:00~17:00の営業時間内でご連絡くださいますよう

ご協力お願いいたします。また、メールも利用できますので、よろしかったらご登録お願いいたします。

たかまつファミサポ メールアドレス➡ info@happy192.com

引き続き、援助依頼日・キャンセル等のご連絡をよろしくお願いいたします。

(Konishi)

 

新年あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

みなさま、すがすがしい新年をお迎えのことと存じます。

いかがお過ごしでしょうか?

2017年も皆さまの御健康と御多幸をお祈り申し上げます。

少しでもみなさまのお役に立てるよう

アドバイザー一同、こころ一つに頑張ってまいります。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

こちら、ファミサポ事務所がある【たかまつミライエ】は、

冬休みの思い出づくりに、たくさんの方が来館してくださり、

楽しい声が響いています。

親子連れだけでなく、おじいちゃん、おばあちゃんがお孫さんたちを連れて来られていたり、

中学生がお友達と遊びにきていたり。

夜間には、男女共同参画センターのフロアに、近くの学生さんたちが勉強に来られているそうです。yes

世代を超えて、思い思いに憩い、そして繋がる素敵な場所に、たかまつミライエがなっていることは、

嬉しいかぎりです。heart

もちろん、ファミサポ事務所への来所数も増えています。

保育所の入所が決まるこれからの時期は、想像以上の混雑が見込まれます

ので、援助希望の方は、お早めにご連絡ください。

 

◎まかせて会員・どっちも会員のみなさまにおきましては、年末年始のお忙しい中、

報告書のご提出にご協力いただき、誠にありがとうございました。

お手数おかけいたしました。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。smiley

(Konishi)

ファミサポ年末年始の予定

師走まで、まだまだだと思っていましたが、早くも、まかせて会員さんからファミサポの年末年始の業務予定についてのお問合わせをいただきました。月報の提出を気にかけてくださっているとのこと、いつもお忙しい中、ありがとうございます。下記の営業時間をご確認の上、どうぞよろしくお願いします。

 

 

◆年末の業務終了◆  12月28日(水)  17:00まで

◆年始の業務開始◆   1月 4日(水)   9:00から

 

 

【まかせて会員・どっちも会員さんへ】

12月分の援助活動報告書の提出締め切り日は、1月5日(木)です。

年末年始のお忙しいところ、お手数をおかけしますが、ご協力の程、よろしくお願いします。

郵送、ファクシミリ、たかまつミライエ南側の郵便受けに直接投函くださっても大丈夫です。

また、どうしてもご都合が悪く、提出が遅れそうな方は、事前にご連絡いただけると助かります。

 

【新規登録を希望の方へ】

新たに会員登録を希望される方は、ご予約を承ります。

支援が必要な方もお気軽にご連絡ください。

 

皆さま、今年もお世話になりました。

新しい年も、素敵な出会いがありますように・・・。

皆さま、健康でよい年をお迎えください。smiley

 

 

 

たかまつミライエに読み聞かせ隊がやってきたよ!

たかまつミライエに読み聞かせ隊がやってきたよ!

たかまつファミリー・サポート・センターでは、「おねがい会員」「まかせて会員」「どっちも会員」、一般の方を対象に年1回「交流会」を開催しています。

 

今年は、11月23日にオープンした「たかまつミライエ」6階の男女共同参画センター学習研修室で、高松大学発達科学部読み聞かせ隊による「おはなし会」を催しました。19家族の50人が参加されました。

読み聞かせ隊は、高松大学で、保育・教育を学ぶ学生が、ゼミナールの一環で地域の公共施設や子育て支援サークル活動などへ出向き「おはなし会」を開催しています。プログラムは、参加する子どもたちの年齢に合わせ、その都度、内容を企画して行っています。

当日は、大型絵本やパネルシアター、手遊びをしました。一番の人気は、大学のマスコットキャラクター「かすがたぬき たーちゃん」の登場。笑顔のたーちゃんに子どもたちは大喜びでした。たーちゃんは、体遊びに参加し、子ども達とたくさん触れ合ってくれました。

0歳~9歳の子どもが参加した交流会には、おねがい会員が半数を占めましたが、一般参加の方もおられ、親子だけではなく、子ども

同士、大人同士が触れ合う簡単な体遊びもあり、賑やかな時間になりました。もちろん、絵本や紙芝居はとても静かに聞き入り、大学生の爽やかな優しい声にうっとり。参加者からは、「大学生のスタッフの方が絵本を読むのが上手でした。盛り上げてくれて、癒しの時間でした。また参加したいです。」「歌や手遊び踊りなど、子どもが喜ぶ内容で、とても楽しめました。」「若い世代の人達が子育てをテーマに勉強されていて心強く思いました。」など嬉しい感想をたくさんいただきました。

募集初日で定員となり、キャンセル待ちの方、お断りした方には、大変申し訳ありませんでした。来年も交流会を開催しますので、今後ともよろしくお願いします。

読み聞かせ隊の皆さんは、会場の下見にも来てくださり、熱心に準備していただきましたことを心から感謝しております。これからもこの活動を後輩に伝え、地域の子どもたちを笑顔いっぱいする素敵な活動を続けてください。本当にありがとうございました。

※かすがたぬき たーちゃん

  高松大学・高松短期大学 マスコットキャラクター

  趣味 読書。好きな食べ物 しょうゆ豆。

  大学の建学の精神に基づき、笑った口元は「対話」をイメージしている。

短い脚は軽やかで前に踏み出す力がある。他を抜く「他抜き(たぬき)」で、変幻自在に世間の荒波を乗り越える、そんな学生に育ってほしいという想いがたーちゃんには詰まっている。

デザインは、高松市出身の童絵作家 池原昭治先生(埼玉県狭山市在住)。

日本漫画家協会会員・高松短期大学客員教授

日本各地の民話を訪ね歩き、「童絵」という独自の画風を確立。

1963年 東映アニメーション入社 

1982年 この年より、テレビ「まんが日本昔ばなし」の原作、演出、作画、美術に参加

1994年 環境庁(現環境省) 『環境月間ポスター』製作担当

2000年 高松市「花樹海」内に「池原昭治童画館」設立

2005年 狭山市立博物館 秋期企画展 『池原昭治 童絵の世界展』開催

2011年『 狭山市観光大使』に任命

 

2011年~ 香川県広報誌の表紙を担当。

「わははひろば香西」で出張登録を行いました!

「わははひろば香西」で出張登録を行いました!

パラパラと雨が降ったりするあいにくのお天気となりましたが、

元気に4組の親御さんが来所してくださり、

登録会を「わははひろば香西」さんにて、無事開催しました。

すぐに利用の必要が無い方も、これからの安心のために、みなさん登録されました。

今後、二人目を妊娠されたり、ご家族の支援で手が取られたり、職場復帰をしたり・・・。

お子さんを育てながら、起こりくる様々の課題に対応するのは、大変なときもあると

思います。そんな時は、一人で抱え込まず、地域の力に頼って、お子さんと一緒にスマイルで乗り切っていただけたらいいなと思います。

援助が必要になられましたら、ぜひお気軽にご相談のお電話をください。

お待ちしております。

わははひろば香西のスタッフのみなさま、本日も大変お世話になりました。

ありがとうございました。

(konishi)