イベント報告

いちごキッズにて、初めての出張登録会♪

いちごキッズにて、初めての出張登録会♪

 

8月6日、さわやかな夏空。

若葉保育園内にある

地域子育て支援センターいちごキッズさんへ

初めて出張登録にお伺いしました。

 

 

参加してくださったのは4組の親御さん。

先生が用意して下さったメモ用紙に

みなさん、たくさん書き留めながら、

とても熱心に説明を聞いてくださいました。

 

初めての利用にあたっては、

心配な気持ちがあるのは当たり前のこと。

 

「当日の打診はできるの?」

「定期的に利用しないと失礼?」

 

などなど、ざっくばらんにたくさん質問もいた

だいて、ファミサポの援助活動についての

具体的なところをお伝えでき、とてもよかった

です。

 

お子さん達は、とてもリラックスした表情で

お母さんたちから安心して離れ、

自由にお部屋をとことこ。

登録中、大好きな先生方と遊んで待ってくれて

いました。!(^^)!

 

通いなれた場所で登録ができる出張登録会は

とてもいいな~、

新しい出会いっていいものだな~、

なにかお役に立てることがあったらいいな~

と思いました。

 

いちごキッズの先生方、出張登録の貴重な機会を

作ってくださり、本当にありがとうございました。

今後共、どうぞよろしくお願いします☺

(konishi)

まかせて会員・どっちも会員交流会を開催しました!

まかせて会員・どっちも会員交流会を開催しました!

2月13日(土)に たかまつミライエ6階 学習研修室で「かかわり方や接し方、どうすればいいんだろうと悩む児童の支援」と題して、まかせて会員どっちも会員交流会を開催しました。

ご講義いただきましたのは、昨年度末で小学校教員を定年退職され、本年度よりこども未来館で図工・美術を担当されています富永淳一先生です。

長年、子どもたちと過ごされてきた経験から、今の子どもたちが困っていることや、その子どもたちとどのように接していけばいいかのヒントをたくさんお話してくださいました。

参加いただいた会員さんからは「とても参考になるお話が多かった」「しっかりポジティブメッセージを投げかけてあげたい」「今後の活動で、良いかかわり方をしていきたい」など嬉しいお声をいただきました。

その後は先生にもご参加いただいて、座談会を行いました。コロナ感染対策の為、距離を取って大きな輪になり、交流会前に提出いただいていたご質問を一緒に話し合いました。

まかせて会員さん、どっちも会員さんには、普段、お話されていない援助でのお悩みやご苦労がおありだと思います。このような交流会でお気持ちを共有していただいたり、情報を交換していただいて、また元気に活躍していただけたらと願っております。

富永先生が教えてくださったヒントや素敵な言葉など、詳しい講座の様子につきましてはファミサポ通信で掲載する予定です。ぜひご覧ください。

***********************************************

今回の交流会にご参加いただいたまかせて会員さん、またいつも活動していただいているまかせて会員さん、どっちも会員さん、いつも熱心に取り組んでくださり本当にありがとうございます。

また何か活動でお困りなことがありましたら、いつでもご相談ください。ご無理をなさらずに、ご自身のペースを守って、お力をお貸しいただければと思っております。皆さまの温かい援助にいつも感謝しております。

***********************************************

(Yoshioka)

 

 

 

 

 

 

砂入保育園すくすくルーム・三木町役場 出張登録会

砂入保育園すくすくルーム・三木町役場出張登録会♪

1月18日、砂入保育園すくすくルームと三木町役場へ出張登録会に行ってきました📝

今、どちらの支援センターさんも、ご予約制で人数制限をされています。すくすくルームさんでは3組の親子さんがご予約で来られていました。すでにご登録いただいていたり、新たにご登録はありませんでした。

節分にちなんで、かわいい鬼の足形アートを作られていました👣👹

人数が少ない分、ゆっくりお母さんや先生がお話されて、💐癒やしの時間💐 をすごされているなぁと感じました。

三木町役場にもご登録の予約をいただいて、お子様お二人連れて、ご登録していただきました。年2回、三木町役場には出張登録に行かせていただいてます。

すぐにご必要が無くても、お近くに行かせていただいた時に、ご登録していただいておけば、いざという時にすぐお探しが出来ますので、是非ご登録ください😊

すくすくルームの先生方・三木町役場のご担当者様、お世話になりました。 ありがとうございました🍀

<Yoshioka>

全体交流会を開催しました!

全体交流会を開催しました!

12月20日(日)臨床美術士の大池由美先生と但馬眞子先生をお迎えし、全体交流会を開催しました。

今年は臨床美術のワークショップ『色粘土で描こう』を10家族30人と一緒に楽しみました。交流会が近づくにつれコロナの感染者が増え、開催できるか心配しましたが、無事に開催できホッと一安心(*^_^*) 感染予防のため、参加者同士楽しく交流をしましょう!!と言う交流会ではありませんでしたが、家族単位で穏やかに作品を作りました。大池先生と但馬先生とは制作しながら交流ができましたよ(^^)

まず、台紙に紙粘土を自由に貼り付けていきます。粘土は白色と何種類かの色つき粘土なので、混ぜあわせて自分好みの色を出し、自分仕様の形が作れます。

粘土って気持ちいいね

最初は紙粘土に触ることに抵抗がある子も、慣れてくると、どんどん形を作り始めます。みんな真剣に取り組むことができ1歳児の子ども達も飽きることなく、思い思いの形を作っています。

 

パパは見守り中!

 

パパやママのアシストがもちろん必要でしたが、想像以上の集中力で作成していました。最後に絵の具で模様をつけ、額縁にいれ完成です!作った作品を並べると皆さんの力作が揃い圧巻(^_^)

 

素敵な作品が勢揃い! 皆さん画伯ですね(^^)

次は用紙にオイルパスで線を書き足していき、ハガキサイズの作品を作りました。線は縦、横、斜め、色は何色でもOK、太さも自由です。これも自分好みに作れます。

 

そして最後に魔法の粉をかけると、なんと、優しい雰囲気に変身するのです。不思議ですね~(^_^)

 

魔法の粉をパタパタ

作ったものは、ハガキとして使えるし、フレームに入れるとインテリアとして飾ることもできます。この作品は先生のご厚意で大人も子ども全員で参加させていただきました。

パパも真剣に作ってます!

パパやママの方が真剣に取り組んでいたような気がします(^^) 線を書き始めるとなかなか終わるタイミングがわからずに延々に書いてしまいます~!と言うママがいましたが本当なんですよ!いつまでも書き続けられます(^^;)

 

 

 

 

日頃使わないような材料で作品を作ることができ、約2時間のワークショップは大盛況で終了!

大池先生と但馬先生が参加者それぞれに寄り添ったお声をかけてくださり、自由にのびのびと楽しく作品作りができました。ありがとうございました。

 

※臨床美術とは…絵やオブジェをなどの作品を楽しみながら作ることによって脳を活性化させ、認知症の予防や改善、働く人のストレス緩和、子どもの感性教育などに効果が期待できるアートセラピーの一つです

 

(matsu)

ひまわりはうす とことこにて出張登録をしました!

ひまわりはうす とことこに出張登録にお伺いしました!

10月29日、さわやかな秋晴れ☀

お出掛け日和です(*^^*)

 

今日は出作町にあるひまわりはうす とことこさんに

出張登録にお伺いしました。

 

コロナの為、予約制で5組の方の登録をさせていただきました。

 

みなさん、「ファミサポの登録をしよう!」と集まってくださっていたので、事業説明も真剣に聞いてくださり、短い時間でしたがスムーズにお話をお伺いすることができました。

 

スタッフの皆さま、登録中お子さんを見守ってくださり、ありがとうございました。(*^^*)

 

職場復帰が近づいてきている、コロナのために実家に頼れない、などなど、子育てしているといろいろな場面で、何か手助けがあればと思うときがでてくると思います。

 

大変なときは、1人で抱え込まないで、ファミサポのことを思い出してくださいね。

地域のみなさんとつながり、安心して子育てしてほしいと願っています。

 

ひろばのスタッフのみなさま、登録に足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。

 

(konishi)

2020年 第1回スキルアップ講座を開催しました

多胎育児のサポートについて学びました!

令和2年10月8日(木)たかまつミライエ6階にて

第1回スキルアップ講座を開催しました。

講師にさぬきツインクラブ代表の田中 美栄子氏をお招きし、『多胎育児のサポート~ファミサポに求められる支援とは?~』についてお話いただきました。

講座では一卵性、二卵性など多胎に関する基礎的な知識や田中さんの実体験をお話いただいた後、多胎育児支援ツールのDVDを視聴しました。当事者だからこそ伝えられる言葉はとても説得力があり、参加者皆でたくさんの学びを得ることができました。

また、まかせて会員の山口千穂さんに現在サポート中の多胎育児の援助活動の様子をお話いただきました。

参加者からは、「多胎育児の大変さがよくわかった。もし双子のサポートの機会があれば、学んだことを役立てることができると思う」など、たくさんの前向きな感想をいただきました。

たかまつファミサポでは多胎育児の支援が増えています。

より子育て家庭の気持ちに寄り添った援助活動ができるように、今回学んだことを生かしていきたいと思います。

ご講義くださった田中さん、お話をして下さった山口さん、ありがとうございました。

たかまつファミリー・サポート・センター

(Konishi)

育ちの部屋にて登録会♪

  🌼 地域子育て支援センター 育ちの部屋 と

   三木町役場 にて出張登録会を行いました。🌼

 9月17日三木町氷上保育所内の育ちの部屋三木町役場に、出張登録に

 お伺いしました🚗💨

 コロナの為、予約制で人数制限もありましたが、育ちの部屋で3組の方が

 登録されました📝

皆さん、復職された時のことを考えられていました。

いざ必要となられた時は、お電話📱いただければ、すぐに援助してくださる

方のお探しを始めます。そしてお探しできたら、ミライエに来ていただき

事前打合せを行います。

ちょっとそれが遠いなぁ…と思われるところで…😣💦

タイミングが合えば、次の三木町での出張登録は、来年の1月にお伺いする

予定ですので、その時に行うこともできます。

心配な毎日ですが、少しずつ、気をつけながら日常の生活を送れるように

なってきました。

今回もお母さん、お子さんたち、先生方と、直接お会いできて、お話しでき

て良かったです。ありがとうございました😊

<YOSHIOKA>

綾川町出張登録会♪

綾川町子育て支援施設きらり・農村環境改善センターにて出張登録会を行いました

高松市と綾川町の広域連携事業として、たかまつファミサポでは綾川町での活動のサポートも行っています。

9月7日(月)台風の影響が心配でしたが、お天気にも恵まれ無事に出張登録会を開催でき、午前午後合わせて2名の方が登録されました。

他にも町内でサポートの必要な方がおられましたら、センターまでご相談ください。

活動可能なまかせて会員さんが少ない地域でもあります。綾川町内でまかせて会員として子育て支援にお力添えして下さる方も募集しております。

次回出張登録会は、令和3年1月中旬頃、子育て支援センター「しいのき」さんにて実施いたします。

今回、登録会に足を運んで下さった方、きらりスタッフの皆様、子育て支援課担当の皆様お世話になりありがとうございました。

 

(azuma)

わはは・ひろば高松にて出張登録会♪

わはは・ひろば高松にて出張登録会♪

令和2年8月26日(木)は今年度初の出張登録会で、大工町のわはは・ひろば高松さんにおじゃましました。

新型コロナウイルス対策のため、定員を設けた少人数での開催でしたが、その分いつもよりじっくりと参加者のお話をお聞きできて良かったです。

コロナも心配だし、まだまだ暑いし、お家で過ごすことが多くなるとママのお疲れも溜まります。

ファミサポはママのリフレッシュの時にもお子さんをお預かりできますので、遠慮なくご相談くださいね。

ひろばスタッフのみなさま、登録に足を運んで下さったみなさま、ありがとうございました♪

 

(Azuma)

まかせて会員・どっちも会員交流会を開催しました

まかせて会員・どっちも会員交流会を開催しました

 

~子どもの心を優しくつつむ絵本の読み聞かせの極意~

 

 講師に 夢みらい図書館司書(児童担当)の山西 朋子さんをお招きし、

図書館の活用法や読み聞かせの極意について教えていただきました。

また、おはなし会でのエピソードを添えながらたっぷりと読み聞かせもしていただきました。

山西さんの優しく澄んだお声に心がふんわりとつつまれ、とても心地のよい贅沢な時間をみんなで共有できました。

読み聞かせの後は、『二人で楽しむあやとり』も教えていただき、手のぬくもりが感じられるふれあい遊びで楽しく盛り上がりました。

 

参加者からは、『とても懐かしい本もあり、勉強になった』『山西先生のように優しく笑顔で語りかけたい』『ファミサポの活動にも絵本をもっと取り入れたいと思った』など、嬉しい感想をいただきました。

 

また、座談会では、自由に情報交換しました。

参加者からは、『活動されている方のお話が聞けてとても参考になった』『久しぶりにいろんなことを喋って楽しかった』『体験談を聞かせて頂いて、やっぱり素晴らしいと思い、自分も一歩踏み出そうと決意した』など、とても前向きな嬉しい感想をいただきました。

 

山西さんが伝えてくださった素敵な言葉など、詳しい講座の様子につきましてはファミサポ通信で掲載する予定です。ぜひご覧ください。お楽しみに!

子どもと絵本を楽しむ際のヒントにしていただけると嬉しいです!

 

*******************************

たかまつファミサポの活動はまかせて会員さんの包容力と細やかな気配りによって支えられています。

日々の活動は個としての活動になりますが、センターと共にまかせて会員さん同士もつながり、想いを共有しながら楽しく活動してくださることを願っています。

気持ちを聞いてもらうと安心したり、思わぬ解決策を見つけられたり、活動に向かうパワーを与え合えたりもします。

来年度も楽しい交流会を企画しますので、皆さま、ぜひご参加ください(*^^*)

(konishi)